季節限定コース7~9月〖PHYTOMER MUD Tharassotherapie〗                   フィトメール タラソテラピーの会

定期的に受けて頂く事でストレスリリースに役立つばかりでなく、ご自身を確認する良い機会にもつながります。是非この機会に、オーガニックな自然療法をおためしください。

Brand-3.jpg

この夏の季節限定コースは、自然療法の中で、【海藻泥】の力を借りた海藻療法〖アルゴテラピー〗をご用意いたします。

2117-06 (2).png

ナチュラルセラピーの中でも、海のミネラル・ビタミンが豊富に含まれる海水・海藻・海泥を使用したタラソテラピー(海洋療法)、その起源は2500年以上にも遡り、ギリシャやフランス・イギリスなど多くの場所で病気の治療に用いられてきました。

私たちがこの世に生まれる前に母親の胎内で包まれていた羊水も、実は海水と非常に似ており、海と私たち人類は非常に密接な関係があるそうです。 波の音に癒しを感じたり、身体によい塩を食したいと感じたりするのも、もともと私たちに備わっている海との密接な深いつながりを無意識のうちに求めているからかもしれません。

今回のテーマは《再生》

フランス、マリンブランドのパイオニア〖フィトメール〗社の心豊かになるテクスチャーとその品質が、ストレス社会で疲弊した心と身体に、海の癒しを届けてくれることでしょう。

2117-06 (2).png

季節限定コース【7~9月】

PHYTOMER MUD Tharassotherapie

6ec209215b874977b612b561c17bec63_s.jpg

 

ー海からの手当てーをイメージした特別コースで、ゆったりと心を解放し、【発熱型海藻泥】をベースにミネラルやビタミンなどの成分を身体に取り込みながら、乱れた自律神経系のバランスを整え、本来元気になろうとする自分自身の回復力を取り戻すお手伝いをいたします。

 

フット&ヘッド MUDリラクシングコース  60分 ¥10,000(税込)

5103435_s.jpgIMG_20210704_190758~2.jpg

足裏に隠れた多くの反射区をパウダー&オイルケアすることでしっかりと内臓器官に間接的に働きかけをしたあと、温かい泥(ウオームクレイ)で足裏を温熱パック。慢性的な疲労の回復を穏やかに助けていきます。フツフツ弾ける不思議な感覚を感じながら疲れた首肩~ヘッドのケアへと続きます。

 

ボディ MUDメディテーションコース  60分 ¥11,000(税込)

2.jpgIMG_20200321_162433.jpgIMG_20210704_185010~4.jpg

お悩みに合わせた2種類のボディ美容液(リラックス/デトックス)からお選びいただき、全身を穏やかにディープドレナージュ。仰向けの行程になる際、頸椎エリアをフィトメール発熱型クレイで温熱パック。日頃蓄積した緊張やストレスなどによりアンバランスになった自律神経系の回復を促す効果が期待できます。終盤のヘッドケアまでゆっくりとお楽しみください。

 

〖特別コース〗ボディ&フェイシャル MUDヘブンリーリペアプレミアムコース  120分 

参考価格19,000(税込) ➡ 特別価格16,000(税込)

Labo-2_jpg.jpg3645830_s.jpg

 

 お悩みに合わせた2種類のボディ美容液(リラックス/デトックス)からお選びいただき、全身を穏やかにディープドレナージュ。頸椎エリアを温めたフィトメール発熱型クレイで温熱パック後、緊張を解きほぐすオリジナルフェイシャルコースへと移ります。フェイシャルでは、心地いいテクスチャーと花々の香りが心落ち着くフィトメールを使用いたします。穏やかで心地いいご自身への癒しの時間をお過ごしください

〖コースの流れ〗クレンジング➡ディープクレンジング➡マッサージ➡マスク➡お仕上げ

※すべてのコースに、ミネラル豊富なオリジナルクリスタルソルトフットバスが付きます。

2117-06 (2).png

 

フィトメール

Brand-5_jpg.jpgLabo-2_jpg.jpg

フィトメールは、マリンバイオテクノロジーの先駆者として海藻・海泥・海洋植物の分析・開発を通じ

私たちに安全で高品質な商品を提供しています。

その魅了する品質や香りは、世界約80か国の一流ホテル・スパで愛され続けています。

 

2117-06 (2).png 

 

ご予約の前にご確認ください

今回の季節限定コースで使用するクレイには海藻成分(ヨード)が含まれています。

海藻アレルギーをお持ちの方、甲状腺のご病気をお持ちの方はご予約をお控えいただけます様、お願い致します。

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ欄よりご連絡をお願い申し上げます。

 

ページの先頭へ